環境への取り組み

ページメニュー

環境理念 モリサワは、事業活動のなかで
ISO14001の要求事項を尊重し、
人類が持続的に発展していくための
生物多様性を含む環境の改善に配慮
して行動します。

活動の方針

株式会社モリサワは、1948年の会社設立以来メカトロニクスおよびエレクトロニクス技術を駆使した印刷業界向けのシステム機器を一貫して、開発し、生産し、販売して参りました。また企業のコンセプトである「文字を通じて社会に貢献する」理念に基づいて、印刷業界を通して広く社会に貢献をして参りました。いま、我々を取巻く社会の潮流は「地球環境の保全」へと大きく流れています。

当社では、自然との共存を考慮し、人類が持続的に発展していくための配慮を、更に企業活動を発展させるなかで積極的に取り込んでいく必要性を大きく感じております。ここに、当社は環境マネジメントシステムの導入を宣言し、今後、企業活動の最重要テーマの一つとして常に認識し、企業と全社員が一致して環境システムのよりいっそうの改善に積極的に取り組んで参ります。

行動指針 1

株式会社モリサワは、企業活動の全ての領域で一人ひとりが環境へのやさしさを優先し生物多様性を含む環境の保全と向上をはかります。このため、環境方針を策定し、資源エネルギーの節約、廃棄物の適正処理などへの具体的な取組みを進めてまいります。

行動指針 2

株式会社モリサワは、環境に与える影響を充分に考慮した製品の開発、生産、販売および顧客サービスにあたり、また日々の企業活動にあたります。

行動指針 3

株式会社モリサワは、全従業員および関連する要員に対して環境方針を周知し、生物多様性を含む環境の保全に対する意識向上をはかるとともに積極的な環境管理活動を実践します。

行動指針 4

株式会社モリサワは、法および自治体などの法律と当社が同意するその他の要求事項を遵守し、汚染の予防につとめるとともに継続的な改善をはかり、常に最新の環境マネジメントシステムを維持します。

行動指針 5

株式会社モリサワは、環境監査の実施により、環境目的と目標の実施状況とその結果を常に確認し、より効果的な環境管理活動の実践に向けての改善施策を講じます。株式会社モリサワは、環境方針を公表します。

以上
平成28年3月1日 株式会社モリサワ
代表取締役社長 森澤 彰彦