モリサワニュース

ページメニュー

モリサワニュース
2017年11月号第152号

TOPICS:「2017年度新書体」のご紹介

2017年度の新書体には「みちくさ」や「Citrine」など、Adobe系ソフトに搭載されたOpenType機能のひとつであるデザインセットに対応した書体が含まれています。
紙面では、そのデザインセットの活用として「連綿体合字」や「代替字形」などを解説しています。

世界漫遊記:「TypeCon 2017」

先日、ボストン(アメリカ)で開催された「TypeCon 2017」をご紹介します。
アメリカを中心に、世界中のフォント開発に携わるプログラマから書体デザイナーを目指す学生まで幅広い方々が集い、多様な企画に参加するイベントは、今回も書体の価値やその存在感に触れる熱気ある大会であったようです。

メンズDTP!:イケテル先輩とルーキー君のドタバタ制作室

今回は、「Adobe Capture CC」を取り上げています。
Illustratorなどでデザインを起こす際にイメージに合った素材や書体がみつからず、苦労されたことはありませんか? そんな時に手書きの素材を効率よく、便利に利用するツールが「Adobe Capture CC」です。スマホと連動して利用することで、便利にオリジナル素材が活用できます。

■イベント情報

Web&デジタル マーケティングEXPO(Japan IT Week 秋 2017)
  会期:11月8日(水)~10日(金)/会場:幕張メッセ(千葉県)
  モリサワブース:小間番号 6-4
Embedded Technology 2017/組込み総合技術展
  会期:11月15日(水)~17日(金)/会場:パシフィコ横浜(神奈川県)
  モリサワブース:小間番号 B-45
2017年国際放送機器展(Inter BEE 2017)
  会期:11月15日(水)~17日(金)/会場:幕張メッセ(千葉県)
  モリサワブース:小間番号 3312
中小企業 新ものづくり・新サービス展
  会期:11月28日(火)~30日(木)/会場:インテックス大阪(大阪府)
  モリサワブース:小間番号 C27