勘亭流 | フォント製品 | 株式会社モリサワ

勘亭流とは、歌舞伎の外題や看板などに用いる太くうねりのある様式化された書き文字で、骨太で威勢のいい江戸歌舞伎の感性をデザイン化したものです。江戸時代に書家 岡崎屋勘六(号名 勘亭)が始めたといわれ、千客万来を願って内へと入る運筆で枠一杯に隙間なく書かれるのが特徴です。モリサワ「勘亭流」は画の間隔をやや広くとって、つぶれの少ない判読しやすい形にしてあり、演劇や催事のタイトルなどに適しています。

組見本ダウンロード(PDF)

関連製品

製品一覧表
製品一覧 MORISAWA PASSPORT 基本7書体パック Select Pack 1/3/5/PLUS Select Pack 1/3/5/PLUS Pack for Vista
OTF NewCID OTF OTF NewCID OTF NewCID TT for Windows Vista

【凡例】 =含まれます ◆=選択できます ―=含まれません
※MORISAWA PASSPORT アカデミック版は
MORISAWA PASSPORT製品に含まれます。