サーバアプリケーション用フォントライセンス

ページメニュー
サーバアプリケーション用フォントライセンス

ネットワークサービスでも高品質なフォントを。

コンピュータとネットワークの進歩によって、様々な形態のサーバが私たちの生活基盤で利用されています。その中で、印刷システムやネットビジネス、オフィスビジネスの分野においてドキュメントの自動生成を目的とするサーバ(アプリケーション)が登場してきました。
「サーバアプリケーション用フォントライセンス」は、このようなサーバ上で自動生成されるドキュメントのデザインを向上させるための高品質なフォントの提供と、利用方法を明確にしてご利用いただくフォントライセンスです。

サーバアプリケーション用
フォントライセンス

お問合せ

特徴と利用シーン

ドキュメントの自動処理を行うサーバアプリケーションでの利用が可能になります。
また、インターネットやLANなどのネットワーク上でのデザインフォントの利用が可能になります。
例えば、Webブラウザやクライアント上で動作するアプリケーションからネットワークを通じてサーバに指示を送ると、サーバ内のアプリケーションが自動編集してクライアントにデジタル的な成果物を送り返します。

組版サーバを利用した社内印刷データ作成支援サービスの場合

Webブラウザを利用したWeb To Printシステムの場合

ネット・携帯広告(バナー)作成を目的とした文字画像生成サービスの場合


複数台サーバにも対応

複数台での価格は、製品カタログ(価格表)をダウンロードし、ご確認ください。2台から5台を同一価格とするなどご利用しやすい価格を設定しております。
サーバ台数が20台を超える場合やクラウドサーバサービスでのご利用の場合は別途ご相談ください。
また1書体から追加が可能です。例えば、6書体をご希望なら、5書体パックに1書体を追加することができます。但し、各書体パックは安価に設定しており、書体パックの価格と比較した上でご検討ください。


購入方法

お客様のサーバでのフォントご利用環境の詳細をお知らせください。ご購入とご提供の方法につきましては、最寄りのモリサワフォント製品の取扱い店、または、モリサワまでお問合せください。

  • ※年間契約の場合、次年度以降は1年毎の契約更新となります。
  • ※最終のご契約はサイトの運営会社とのご契約となります(システム開発会社ではありません)。
  • ※本仕様は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。