MVP7 Professional Edition / Standard Edition

ページメニュー

機能比較

バンドル書体 Standard Professional
基本7書体(リュウミンL-KL、中ゴシックBBB、太ミンA101、太ゴB101、じゅん101、見出ミンMA31、見出ゴMB31)*1
新正楷書CBSK1、バーコード用書体(MO OCR B)
ファイル Standard Professional
入力ファイル(CSV、タブ区切り、ContactXML)*2
文書(片面/両面制作物)
文書(ページ制作物)
組 版 Standard Professional
データ前加工(半角変換、全角変換、漢数字変換、置換、文字列付加)
人名組版用ボックス
宛名組版用ボックス(ハガキ)
宛名組版用ボックス(封筒)
一行自動変形用ボックス
複数行組版用ボックス
人名アキ量の設定
ナンバリング
自動縦中横
基本文字設定(文字単位でのフォント・サイズ・カラー変更、
アンダーライン付加、人名字取りなど13種類)
拡張文字設定(行送り、自動変形、囲み罫線、各種スペースなど23種類) ※3
OpenTypeフォント用外字入力ツール
表組
画像 Standard Professional
固定・下絵画像配置(JPEG、EPS、TIFF、BMP、WMF、EMF、PDF)*4
DBと連動する画像差替(JPEG、EPS、TIFF、BMP、WMF)
イメージバリアブル*5
バーコード Standard Professional
バーコード用ボックス(郵便カスタマバーコード、QRコードモデル2)
バーコード用ボックス(JAN8/13、ITF6/14、CODE39/128、UPC A /E、NW-7)*6
面付け Standard Professional
多丁づけ
串刺し
平綴じ、中綴じ(頁物の場合)
台紙にコメントを印字(日付、任意テキスト、CODE39/128バーコード)
出力 Standard Professional
印刷エラーチェック(文字のあふれ、画像のリンク切れ、バーコードのエラー)
FieryFreeForm、FieryFreeForm2*7
PPML(ZIPアーカイブあり/なし、FieryPPML)
PDF書き出し(標準エンジン/Adobeエンジン)*8
任意分割出力*9
出力台紙指定
条件による出力文書切替え(フィルタ機能)
その他 Standard Professional
MXP for MVP*10
MJF for MVP
簡易カタログ
  • *1 Adobe Japan 1-4と1-5をバンドルします。ただし、じゅん101のAdobe Japan 1-5は含まれません。
  • *2 Unicode対応。
  • *3 Standard Editionではコマンド一覧に拡張文字設定用のコマンドが表示されないため、使用するときはキーボードから直接入力します。
  • *4 PDFファイルを利用する場合にはAdobe Acrobat Pro 9/X/XI/DCが必要です。
  • *5 Photoshop CS3/CS4/CS5/CS6/CC(32bit版)が別途必要です。
  • 複数バージョンのAdobe製品(Acrobat、Photoshop)が混在する環境では正常に動作しません。
  • それぞれ1つのバージョンのみがインストールされた環境でお使いください。
  • *6 JIS規格に準拠したバーコードを作成します。
  • *7 面付け出力時のみ使用できます。
  • *8 Adobeエンジンを利用する場合にはAdobe Acrobat Pro 9/X/XI/DCが必要です。
    複数バージョンのAdobe製品(Acrobat、Photoshop)が混在する環境では正常に動作しません。それぞれ1つのバージョンのみがインストールされた環境でお使いください。
  • *9 Standard Editionでは面付けせずに出力する場合は100枚で分割されます。
  • *10 別途Excelが必要です。
MVP
MVP7 Standard Edition 定価350,000円(税抜)
MVP7 Professional Edition 定価900,000円(税抜)
お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:午前9:00~12:00と午後1:00~5:15 (祝祭日・弊社規定休業日を除く)