MVP7 Professional Edition / Standard Edition

ページメニュー

イメージバリアブル生成機能

Photoshopのテキストレイヤーに可変テキストを挿入し、MVPのデータベースと連動した可変画像を作成。

  • Pro

バリアブルによる複数ページ制作

ページ物のバリアブルプリントに対応しているため、冊子内の各ページに氏名、シリアル番号、バーコードなどの可変データを入れられます。

  • Pro

人名アキ量編集ツール

人名ボックスや人名コマンド使用時の人名アキ量をカスタマイズできます。

  • Pro

MXP for MVP

前処理での高度な置換処理やデータ抽出を簡単操作で実現。

  • Pro

MJF for MVP

直感的な操作で自動化作業を簡単作成。準備時間の短縮と設定ミスを削減。

  • Pro

宛名ボックス(はがき・封筒)

住所/会社名/部署名など、宛名に必要な項目を指定するだけで最適なレイアウトに組版します。はがき、および各種封筒の宛名組版に対応します。

  • Pro
  • Std

人名組版機能

姓名の長さにあわせて、文字アキやルビを自動調整します。宛名の人名や名刺の組版などにご使用いただけます。

  • Pro
  • Std

データ加工(字種)

データタイプ別に詳細な設定を行うことで、半角・全角の入力が混在していても統一が可能。 データの前後に文字列を付加したり、ルビをふることも可能です。

  • Pro
  • Std

ナンバリング

ナンバリング(連番)の制作から印刷まで、MVPで実行できます。書体や文字サイズ、印字位置を自由に設定でき、串刺し面付けによる印刷も可能です。

  • Pro
  • Std

OpenType外字入力ツール

日本語OpenTypeフォントの豊富な文字種が使用可能。JISコードやUnicodeに含まれていない外字の組版・印刷も行えます。外字の検索に便利な入力支援ツール「OTパレット」が付属しますので、文字コードの検索や入力がより簡単になりました。

  • Pro
  • Std

さまざまな面付けに対応

印刷やPDF出力を行う前段階で面付けの設定を行えます。縦横の枚数と面付けの並び順を設定することで、さまざまな面付けに対応します。

  • Pro
  • Std

マルチライセンス

MVP7 Professional版では、年間契約または、製品買取+保守契約のお客様に、追加費用なしで計3ライセンスをご提供いたします。生産性や冗長性を高めたいお客様への、新しいご提案です。

  • ※ 製品買取+保守契約でのマルチライセンスは、保守契約期間のみとなります。
  • ※ 製品買取(保守契約なし)やStandard版では1本のみのご利用となります。
  • ※ 同一事業所、同一法人内での使用に限ります。
  • Pro
  • ProProfessional Edition で利用可能な機能
  • StdStandard Edition で利用可能な機能
MVP
MVP7 Standard Edition 定価350,000円(税抜)
MVP7 Professional Edition 定価900,000円(税抜)
お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:午前9:00~12:00と午後1:00~5:15 (祝祭日・弊社規定休業日を除く)