RISAPRESS 125/125P/105HR2

ページメニュー
RISAPRESS 125/125P/105HR2

デジタルプリントの価値を高める高速モノクロ・オンデマンドプリンティングシステム。

「RISAPRESS 125/125P」は、書き込み部に実績のあるLEDプリントヘッドを採用。30μmのビーム径により、リアル1200dpiの高解像度での出力を実現し、また、再現性も大幅に向上し、原稿データの中で使用されている小さな文字や白抜き文字、情報量の多い表やグラフなどを忠実に再現します。最大で毎分125ページ(A4ヨコ)*1の高速出力による高い生産性を実現するとともに、用紙坪量40g/m2の薄紙から350g/m2*2の厚紙までさまざまな紙種に対応しており、ビジネスドキュメントの出力に加え、付加価値の高い用紙による印刷物の制作が可能です。さらに消耗部品のロングライフ化を図り、部品交換の頻度低減による作業効率向上を実現しています。

  • *1 「RISAPRESS 125」にて64〜105g/m2紙時
  • *2 301~350g/m2はオプションの3段給紙ユニット3段給紙ユニット3段給紙ユニット3段給紙ユニット(PF-703、PF-706:中段トレイ)からの通紙のみ
最大印刷速度 125/125P:125 ページ/分(A4 ヨコ) 105HR2:105 ページ/分(A4 ヨコ)
用紙サイズ 324 mm×483 mm(最大) 95 mm×133 mm(最少)
※オプション給紙ユニット装着時
対応用紙坪量 40 g/m2~350 g/m2
※オプション給紙ユニット装着時
封筒印刷対応 ※封筒定着ユニット装着時

高スピードと用紙対応力の強化

RISAPRESS 125/125Pは最大で毎分125ページ(A4ヨコ)の印刷スピード。タンデム機能でさらに生産性を高めることができます。40g/m2 ~350g/m2の用紙に対する通紙性を実現し、エンボス紙への対応など紙種対応力も強化。新たな印刷オーダーの獲得を期待できます。

耐久性と信頼性に優れたマシン設計

プロフェッショナルのハードな現場に応える屈強なマシンボディ。本体はもちろんオプション機器の耐久性も高め、長寿命化しています。用紙の搬送経路は、搬送トラブルや印刷ミスを未然に防ぐ高精度設計。ハード・ソフトともに高い信頼性で強く活躍します。

高画質に加え、画像安定性を追求

先進の書き込み方式による解像度1200dpiと転写性能の向上で卓越した高画質を実現。また、高いレベルでの画像安定性を追求し、日内変化や長期使用時の濃度変化を最小限に抑えることに成功しました。高品位な再現性で生まれる美しい仕上がりを、安定して供給出来ます。

インラインフィニッシングシステム

多彩な後処理を実現する、フィニッシングオプションを用意。受注形態や出力規模に応じたシステムを自由に構築できるため、多種多様な成果物をインラインで供給できます。

多彩なインライン製本機能

インラインオプションの機能強化を図り、仕上がり時の紙揃えの向上や大容量インサーションへの対応を実現しています。 また合計10種類、30通りを超える組合せを持つ給紙・排紙オプション群により、出力環境や様々な製本需要など後処理加工のニーズに合わせたシステムソリューションをご提供し、付加価値の高い成果物の出力が可能となっています。

価格

RISAPRESS 125(標準システム)

12,250,000

RISAPRESS 125P(標準システム)

11,530,000

RISAPRESS 105HR2 (基本システム)

10,000,000

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:午前9:00~12:00と午後1:00~5:15 (祝祭日・弊社規定休業日を除く)