RISAPRESS 6136/6136P/6120

ページメニュー
RISAPRESS 6136/6136P/6120

クラス最高峰の生産性、信頼性、省力化により業務効率を追求した新シリーズ。

商業印刷から企業内印刷まで幅広い分野のプロダクションプリントをターゲットとしたハイエンドモノクロプリンティングシステムです。安定した画像品質とシャープな文字の品質は連続印刷でも正確に再現でき、幅広い用紙対応力はそのままに、出力調整の自動化と出力スピードアップを実現しました。
クライアントの期待に応える美しい仕上がりの印刷物提供に寄与することで、小ロット、短納期、オンデマンドというデジタル印刷の良さを活かした印刷物のより広い場面での提案を可能にし、顧客のビジネス拡大に貢献します。

インテリジェントクオリティオプティマイザー

カラー機でも評価の高い「インテリジェントクオリティオプティマイザー」がモノクロ機で初めてオプション接続が可能となりました。印刷前および印刷中のリアルタイムでの濃度・階調と表裏見当を自動で補正し、高品質の印刷物を速く、そして安定して供給します。今までのようなマニュアル測定や数値入力を不要にし、煩雑な出力調整作業をすることなく印刷が可能となりました。オペレータの技能差による調整時間のばらつきを解消できるため、印刷稼働率の大幅な向上に貢献します。

  • *インテリジェントクオリティオプティマイザーには、ビデオインターフェイスキット(VI-512)が必要です。
インテリジェントクオリティオプティマイザー

優れた操作性

視認性と操作性に優れた大型タッチパネルは、カラー機と統一化されたUI表示により作業効率を大きく向上させます。さらにオペレータをサポートする高度なジョブマネジメントを搭載し、出力業務の簡便化と省力化に繋がります。

優れた操作性

クラストップレベルの用紙対応力

40g/m2の薄紙から、350g/m2の厚紙まで対応。自動両面印刷も300g/m2の用紙厚に対応しています。クラストップレベルの用紙対応力で、薄紙の帳票から、厚紙のパッケージやタグ印刷など、多様な印刷サービスに応えます。また、オフセット印刷と同様のエアサクション方式を採用した給紙ユニットも用意。オフセット印刷済みの用紙などでも、確実で安定した給紙を実現します。さらに、封筒印刷専用定着ユニット*を使用することで、高品質な封筒印刷が安定して実施可能です。

  • *オプション

ハイブリッドデカールシステム

新規に開発された中継搬送ユニット(RU-518)*は、20段階の細やかなカール調整が可能で、印刷中も中断することなくリアルタイムでカール補正が行え、後加工工程の負荷やヤレを低減します。さらに、加湿ユニット(HM-103)*を装着することで、機械式と加湿式を併用したハイブリッドデカールシステムが利用可能。加湿により定着ユニットで高温になった用紙を冷却し剛性を下げるため、より効率的なカール調整が可能になります。また、カール調整だけでなく、静電気除去効果もあるため、オフライン後加工工程での作業性を大幅に改善することができます。
また、RU-518よりも後方のオプションユニットでジャムが発生した場合、パージ機能により用紙を排出し、ジャム紙除去の手間を削減します。

  • *RU-518、HM-103はオプション
ハイブリッドデカールシステム
お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:15 (祝日・弊社規定休業日を除く)