RISAPRESS Color6100/6085

ページメニュー
RISAPRESS Color6100/6085

自動化×高画質×多様な対応力で、
プリントビジネスを飛躍させる、
真のプロダクション印刷システム

高い生産性と多彩な用紙への対応力が求められるプリントビジネスにおいて、従来機の高機能を継承しながら、出力調整の自動化と用紙の対応力の強化を図りました。日々変わる消費者ニーズの多様性に対して、生産コストの改善、印刷に携わるお客様の業務拡大に貢献し、商品競争力を強化します。

新機能インテリジェントクオリティオプティマイザー

濃度管理、色調管理、表裏見当調整の自動化を実現しました。今までのようなマニュアル測定や数値入力を不要にし、煩雑な出力調整作業をすることなく印刷が可能となりました。オペレータの技能差による調整時間のばらつきを解消できるため、印刷稼働率の大幅な向上に貢献します。印刷中もリアルタイムでそれらを監視し、生産性を落とすことなく補正も行います。この機能により、オペレータが印刷中に度々チェックしなくても、印刷中の色変動や見当ずれを最小限にし、安定した印刷物を供給することができます。

インテリジェントクオリティオプティマイザー

高画質をサポートする先進機能

高精度なIDCセンサーは、リアルタイムで精密なオートキャリブレーションを可能とし、安定したばらつきのない高品質な印刷物に仕上がります。また三次元での高精度なキャリブレーションが行えるExact Colorを搭載し、従来の1次元キャリブレーションに比べ、色補正能力が大幅に上がり、色補正やカラープロファイル作成、シミュレーションなど、本体に適した色に関する設定が行えます。


厚紙対応力強化

従来機よりも14%アップしたクラストップの400g/m2の厚紙印刷に対応しました。定着システムを新たに開発し、エアブロー定着分離機構に新設のインレットローラーと定着ベルトステアリングを配置することで、搬送の信頼性を高めました。厚紙使用時の生産性低下もなく、安定した生産性を確保でき、自動両面印刷にも対応しています。厚紙を利用したタグやスタンドメニュー、販促ツールなど、印刷物のより広い場面での提案を可能とします。

高い生産性で短納期サービスを確実に

大径ローラーを採用した定着システムとデジタルトナーHDEとの相乗効果により52g/m2の薄紙から400g/m2の厚紙まで幅広い種類の用紙に対して毎分100ページ※1の高速プリントを達成。「RISAPRESS Color6100/6085」の持つ最高出力速度を高水準で維持し、幅広い用紙に対しハンドリングする能力が優れています。オプションの大容量給紙ユニットを3連で接続※2することで、最大9トレイ、13,890枚(80g/m2紙)の大容量給紙を実現し、用紙の補充作業の低減による作業の効率化と、連続印刷時の高い生産性を達成しています。

  • ※1:A4ヨコ、C6100の場合(C6085は毎分85ページ)
  • ※2:2連以上のPF-711/707mを設置する場合には、バイパスオプション(FA-502)の装着が必要です。

価格

RISAPRESS Color6100(標準システム)

30,970,000

RISAPRESS Color6085(標準システム)

27,970,000

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:15 (祝日・弊社規定休業日を除く)