RISAPRESS Color710/710P/610

ページメニュー
RISAPRESS Color710/710P/610

多様化するプリントビジネスにも柔軟に対応できるフルカラー・オンデマンドプリンティングシステム。

オフセット印刷の品質に迫る高画質と高精度な仕上がりを実現。多様化するプリントビジネスにも柔軟に対応できるフルカラー・オンデマンドプリンティングシステム。

最大印刷速度 71 ページ/分(A4 ヨコ)
※RISAPRESS Color710/710P の場合
用紙サイズ 330 mm×487 mm(最大) 100 mm×148 mm(最少)
※オプション給紙ユニット装着時
対応用紙坪量 62 g/m2~300 g/m2
※オプション給紙ユニット装着時
封筒印刷対応 ※封筒定着ユニット装着時

受注対応領域を大きく拡大する用紙対応力

給紙機構にエアサクション方式を採用した大容量の給紙ユニット「PF-707」により、厚紙や光沢コート紙などさまざまな種類の用紙を正確かつ安定的に給紙します。また名刺やカードなどに多用される300g/m2までの厚紙に対しても、自動両面印刷が可能です。
エアブロー定着分離機構の採用により、特に薄紙印刷時の出力性能を向上させています。さらに「PF-707」と専用の封筒定着ユニット「EF-103」を装着することで、長3~角2サイズまでの封筒印刷に対応。シワや波打ちを抑え安定した大量封筒印刷が可能です。

*エアサクション方式:ローラーではなくベルトに用紙を吸着させて用紙を送り出す方式。横側面と前側面からエアを吹き込むエアアシスト機能との組合せで、より安定した給紙を実現します。

安定した高画質と期待通りの刷り上がりを実現

新開発の重合法トナー「デジタルトナーHDE」を採用しており、光沢やマット調など用紙表面の特長を活かしながら、ハーフトーンやスキントーンなどの中間調の画像品質を高めています。また最新画像処理技術『S.E.A.D.IV』による緻密なアウトライン処理と高度なスクリーン処理で、色調整の精度、細線及びテキストの再現性が従来機に比べ格段に向上しています。
印字や用紙表裏の位置精度を一層高めるために、出力の片寄りを高精度に補正する、新開発の揺動によるレジストレーション補正機構を搭載。さらに中継搬送ユニット「RU-509」では、用紙の特性に合わせた正確な色再現と高い画像安定性のために、色成分の濃度補正については、CMYKに加え、CMYの混色であるRGBまで広げており、より高画質で高精度な刷り上がりを実現します。


高度なカラーマネジメントに対応

進化したコントローラ「IC-602」は、高度なカラーマネジメントと高生産性を両立しています。オプションのAdobe社純正「Adobe PDF Printing Engine 2.6(APPE2.6)」を搭載することで、可変データとPDFファイルとの関連付けや、PDFファイル上の特殊効果などをプリンタドライバを介さずに処理することができます。また、EFI社製Fieryプリントサーバ「IC-308」も選択可能であり、先進のカラーマネジメント機能や多彩な編集機能などにより、お客様のさまざまな印刷ニーズに応えます。


製品ライフサイクルを通して環境負荷低減に寄与

本体の堅牢性を保ちながら部品点数を削減するとともに、前モデル「RISAPRESS Color700」に比べ約18%の本体軽量化に成功。原材料使用量や、製造時・運搬時のエネルギー消費の削減に寄与します。

  • 小型・軽量化と部品点数の削減
  • 環境対応素材の採用
  • 低消費電力設計

価格

RISAPRESS Color710(推奨標準システム)

14,540,000

RISAPRESS Color710P(推奨標準システム)

13,960,000

RISAPRESS Color610(推奨標準システム)

9,360,000

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:午前9:00~12:00と午後1:00~5:15 (祝祭日・弊社規定休業日を除く)