ソフトウェア提供方式

よくある質問

買取方式

ご契約について

  • Q.2

    契約の起算日(開始日)はいつになりますか?

    回答を表示隠す
    A:

    ご導入いただく月の翌月1日です。弊社担当営業に見積を依頼する際に、御社の社内手続きなどを考慮いただき、余裕を見て導入予定月をお伝えください。

  • Q.3

    ソフトウェアの年間利用契約を、MORISAWA PASSPORTと同じ契約更新月としたいのですが?

    回答を表示隠す
    A:

    MORISAWA PASSPORTに限らず、ご指定の契約更新月とすることができます。弊社担当営業にご希望をお伝えください。
    (保守契約も同様です)

  • Q.4

    毎年10月から12月まで利用するということはできますか?

    回答を表示隠す
    A:

    初年度以外は12カ月分の契約とすることが前提となりますので、1年未満の期間契約はご用意しておりません。

  • Q.5

    買取っている製品を「年間利用契約」に切り替えられるのでしょうか?

    回答を表示隠す
    A:

    買取製品の権利はそのままで、問合せ対応とバージョンアップの提供を受けていただける「保守契約」をご用意していますのでこちらをご検討ください。

  • Q.6

    複数年一括支払いによる割引制度がありますでしょうか?

    回答を表示隠す
    A:

    単年度単位の支払いのみのため、複数年一括支払いによる割引は行っておりません。

    年契商品に関するお問合せはこちら

保守契約

更新手続き

  • Q.8

    更新手続きはいつ行ったらよいのでしょうか?

    回答を表示隠す
    A:

    更新月の2カ月前から弊社担当営業より連絡いたします。その内容に従い手続きください。

  • Q.9

    いつまでに手続きすればよいのでしょうか?

    回答を表示隠す
    A:

    原則、更新月の前月までの更新をお願いしています。手続きが遅れた場合は弊社担当営業にご相談ください。

  • Q.10

    契約台数の変更は可能ですか?

    回答を表示隠す
    A:

    追加については可能です。弊社担当営業に相談ください。契約期間途中での解約はできません。更新時の変更となります。

    年契商品に関するお問合せはこちら

サポートについて

  • Q.11

    買取のみの旧製品(MC-B2、MVPなどの旧バージョンも含む)は問合せが制限されるのでしょうか?

    回答を表示隠す
    A:

    従来通りのサポートがご利用いただけます。なお、販売終了の製品および対応オペレーティングシステム自体のサポートが終了した製品につきましてはサポート期間が異なります。サポート終了製品については以下のリンク先をご確認ください。

    サポート終了製品についてはこちら

    サポートポリシーはこちら

  • Q.12

    買取製品に付いてくる半年間の無償サポートについて教えてください。

    回答を表示隠す
    A:

    買取製品のソフトウェアを購入して頂きますと、購入時より半年間、当該バージョンについてのお問合せに回答いたします。また、半年間を過ぎますとサポートは受けられなくなります。継続してサポートをご希望の場合、保守契約のご購入を検討ください。

  • Q.13

    サポートポリシーとエンドユーザライセンス契約の関係はどうなっていますか?

    回答を表示隠す
    A:

    エンドユーザライセンス契約書の中で「サポートについては、サポートポリシーによる」となっています。

    エンドユーザライセンス契約書(EULA)はこちら

    年契商品に関するお問合せはこちら

認証について

  • Q.14

    これまでドングルによる認証でしたが、これからは変わるのでしょうか?

    回答を表示隠す
    A:

    新しい製品は、コンピュータの固有情報で認証する仕組みになりますが、ドングル認証製品のバージョンアップの場合は、「コンピュータの固有情報」の代わりにこれまでのドングルを利用するようにします。

  • Q.15

    年間契約を更新しなかった場合には、製品はどうなるのですか?

    回答を表示隠す
    A:

    ご利用いただけなくなります。

  • Q.16

    ドングル認証のアプリケーションを、バージョンアップするのと同時にコンピュータの固有情報による認証に変更できますか?

    回答を表示隠す
    A:

    可能ですが、手続きが必要です。以下の資料をご覧ください。

    削除返却のお願いはこちら

    認証方法変更申請書兼誓約書はこちら

  • Q.17

    PCが壊れました。修理する間、代替えのPCで利用できますか?

    回答を表示隠す
    A:

    ソフトPC変更申請書に記入してFAXで送付ください。一度も対象ソフトをインストールしたことがないコンピュータがありましたら、提供していますインストーラを利用してインストールすることで仮ライセンスとしてすぐに1カ月間ご利用可能です。1カ月間を超える場合は、ライセンスファイルを再発行しての利用となります。ライセンスファイルの再発行は原則有償となりますが、年契もしくは保守契約されているお客様には、サポートポリシーに基づき無償で提供しています。

    ソフトPC変更申請書はこちら

  • Q.18

    PCを新しいものに変更したいのですが?

    回答を表示隠す
    A:

    ソフトPC変更申請書に記入してFAXで送付ください。新しいPCに対して、新しくライセンスファイル発行を行います。製品に添付されていました「はじめにお読みください」を参照して、新しいPCにインストールして、「ユーザ登録」の作業を行ってください。 従来のPC分については後日削除されていることを確認するなどの手続きをとる場合があります。
    なお、ライセンスファイルの再発行は原則有償となりますが、年契もしくは保守契約されているお客様には、サポートポリシーに基づき無償で提供しています。

    ソフトPC変更申請書はこちら

    年契商品に関するお問合せはこちら

パッケージの返却

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:組版製品(西日本)

ユーザサポート部:組版製品(東日本)

【サポート時間】平日:午前9:00~12:00と午後1:00~5:15 (祝祭日・弊社規定休業日を除く)