組版製品 - ソリューション事例

ページメニュー

学習参考書・試験問題:漢文編

MC-Smartの組版機能を利用した、学習参考書や試験問題などの漢文組版の基本操作を紹介します。

中学生以上の国語の学習参考書・試験問題では漢文体裁が求められます。MC-Smartではさまざまな体裁に対応ができるよう多種多様なコマンドを用意しております。それらを利用することによって漢文などの複雑なレイアウトを簡単に美しく作成することができます。

PDF版ダウンロードはこちら


罫巻きを楽々設定

文章中の文字列に罫巻きを設定する事ができます。例のような穴埋め問題の体裁や見出しなどの飾りに使用すると便利です。

※罫巻コマンド内の文字列は分離禁止状態になります。


ルビの位置指定が可能

MC-Smartのルビは下付きルビやサイズの調整、ルビ用スペースの挿入が可能です。これらの機能を利用し、漢文の体裁が簡単に作成できます。

「親文字との間隔」にマイナス値を使用すれば下付きルビを作成できます。

ルビ用スペースで位置調整や文字サイズの変更などもできます。


割り込み枠で自由な文字配置

イレギュラーな位置に文字配置をする場合に便利なのが割り込み枠。好きな位置に文字列を配置することができ、本文とも連動して移動してくれます。

漢文の送りに影響することなく返り点や約物に利用

版面外に本文行と連動可能な縦組脚注

版面外に本文行と連動可能な横組傍注


漢字も記号も字形パレットで検索

読み方がわからない漢字や異体字、記号は字形パレットで簡単に検索入力が可能です。また、これらの異体字は置換文字設定にて一括で文字置換が可能ですので、入稿データの人的ミスを軽減することができます。

部首・画数・音訓読み・形状部首などでの検索が可能。

置換文字設定により、文字置換が可能。人的ミスを防げます。

サポート・お問合せ

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:組版製品(西日本)

ユーザサポート部:組版製品(東日本)

【サポート時間】平日:午前9:00~12:00と午後1:00~5:15 (祝祭日・弊社規定休業日を除く)