組版製品 - ソリューション事例

ページメニュー

書籍:専門・学術書編(索引)

MC-Smart標準付属ツールのSmart-Indexを利用した索引作成を紹介します。

解説書や学術書などの索引は語句も多く制作には時間を要します。また、納期の関係から本編と並行して索引作成を行わないと間に合わないなど、多くの課題も含んでいます。MC-Smartの標準付属ツール「Smart-Index」は、複雑な索引生成や校正のワークフローを強力に支援します。専門・学術書で見かける索引の同上処理や同音異義語の順序立てなど、複雑な索引生成を円滑に行うことができます。

PDF版ダウンロードはこちら


スムーズな索引作成

Smart-Indexでは、索引タグの付加→索引抽出→索引編集→実行の手順で索引生成を行います。読みの情報やその他の付加情報は索引作成の直前まで入力・変更が可能です。校正で本文に修正があってもすぐに索引を再生成できます。

step1:索引タグの付加

MC-Smartにて、本文内の索引対象文字列に、索引抽出用のタグを付加します。

step2:索引情報の編集

MC-Smartにて、索引とノンブル情報を抽出し、索引情報を編集します。抽出された索引は、Smart-Indexのシート上に展開されます。このシート上でソートし、読みなどの付加情報を編集します。

読みがなの追加。追加した情報は本文に書き戻すこともできます。書き戻しについてはこちら

作業途中で不必要になった索引は「索引削除」にチェックを入れるだけで簡単に削除することができます。

step3:完成

Smart-Indexのコマンド付き索引を実行すると、体裁付き索引がMC-Smartで自動生成できます。


さまざまな索引体裁

Smart-Indexで作成される索引は同上索引や親子関係の索引も可能です。連続したノンブルをまとめたり、段数や上下巻を区別するなどの設定も可能です。

複数のページ番号や連続ページも自動まとめ

字下げをして、階層構造の索引を作成

同上処理

ノンブルのほか、段組時の段数表示も可能

上下巻などの文字を付加

一部のノンブルを目立たせることも可能

ノンブルを漢数字などに変更することも可能


任意のソート機能

一般的な50音順のソートだけでなく、設定テーブルを使った任意のソート順にすることができます。

50音順でのソート

カテゴリ別でソート


校正ファイルの作成

索引作成で必要な校正用ファイルを自動生成します。索引文字列に色付けしたゲラや編集した索引項目をまとめたExcelファイルを書き出すことで、校正作業も見やすく確認できます。

索引文字列に色付けしたマーカ付きゲラと索引項目をまとめたExcelファイル


再校後の修正もスピーディ。
書戻し機能

Smart-Indexで編集した索引情報をMC-Smart文書に書き戻すことで、度重なる校正作業や重版での修正(ページ移動)にも容易に対応できます。

step1:本文作成、索引タグの付加

Smart-Indexにて本文内に索引タグを付加しておきます。

step2:書戻しの実行

Smart-Indexにて取り込み後、よみなどの情報を追加し、書き戻しを実行します。

step3:本文校正

MC-Smartの索引タグによみの情報が書き戻されます。本文に修正がある場合、このファイルで校正を行います。

step4:校正ごとに索引作成

書き戻し機能を繰り返すことで、編集した情報を無駄なく活かせます。

サポート・お問合せ

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:組版製品(西日本)

ユーザサポート部:組版製品(東日本)

【サポート時間】平日:午前9:00~12:00と午後1:00~5:15 (祝祭日・弊社規定休業日を除く)