よくあるご質問

ページメニュー

Font Disk交換後、「フォント製品の使用期限が過ぎています」のエラーが発生します

MORISAWA PASSPORT /MORISAWA PASSPORT ONE のインストールで、初期メニュー「インストール」をクリックすると、「フォント製品の使用期限が過ぎています。ライセンスキー登録が必要です」エラーが発生します。

原因と対処1

ライセンスの更新手続きを行ってください。

更新の手続きを完了されている場合は、最新の「ライセンス証明書」をご用意いただき「ライセンスキー登録」を実行してください。

ライセンスキー登録完了後、フォントのインストールが可能となります。

「ライセンスキー登録」の方法はこちらから

原因と対処2

原因と対処1で解決しない場合は、フォント管理ソフトのご利用を確認ください。

例:Extensis Suitcase Fusionなど

 

フォントファイルを、OSのフォント管理フォルダ以外に移動する機能により、契約期間がただしく更新されず、エラーが継続する場合がございます。

移動先のフォルダより、下記OSのフォント管理フォルダである、「Fonts」フォルダへ、フォントファイルを戻し、再起動してください。

MacOS X:Machintosh HD(起動ディスク)/ライブラリ/Fonts

Windows:C:ドライブ/Windows/Fonts


その後、再度、原因と対処1を実行してください。