よくあるご質問

ページメニュー

封筒用の宛名ボックスを利用する方法

MVP の宛名ボックスは、初期設定の状態で作成すると、ハガキ用のサイズになります。

今回は封筒用のサイズに変更する方法をご紹介します。宛名ボックスを使用すると、郵便番号、住所、氏名などの組版が自動で調整されます。

1. 宛名ボックスを作成し、郵便番号や住所、氏名など必要な項目に、データベースのフィールド名を選択します。

2. 宛名ボックスの「オプション」タブを開き、「用紙の種類(印刷領域)」で「封筒」を選択し、目的の封筒サイズを選択します。

封筒のサイズは角 2、長 3、洋長 3 から選択できます。

サポート・お問合せ

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:15 (祝日・弊社規定休業日を除く)