よくあるご質問

ページメニュー

データベースの条件によってレイアウトを変更する方法

フィルタ機能を使用することで、データベースの条件によって MVP ファイルを差し替えて処理することができます。ここでは男性と女性で DM のレイアウトを差し替える例で機能を紹介します。

1. レイアウトの異なる MVP ファイル「男性用 DM.mpd」「女性用 DM.mpd」をそれぞれ作成します。データベースにレイアウトを差し替えるためのフィールドをあ らかじめ用意しておきます。

※それぞれのファイルで指定するデータベースは、フィールド数・フィールド名称が同 じであり、データタイプや詳細設定の内容が完全に同一である必要があります。

※ 異なるページ数・ページサイズの場合は指定できません。

※ ナンバリングは指定できません。

※ MVP ファイルはあらかじめ保存しておく必要があります。

2. 男性用 DM.mpd を開いた状態で、「ファイル」-「フィルタ実行」-「新規」を開きます。「現在の文書」をダブルクリックし、下記のように抽出条件を指定し、「OK 」をクリックします。抽出条件は「フィールド」「データタイプ」「条件値」「比較方法 」それぞれに、設定条件となる語句を選択、または入力して条件の内容を作成します。

3. 「新規」をクリックし、下記のように抽出条件を指定します。「参照」をクリックし、女性用DM.mpd を指定します。

4. 「印刷」ボタンをクリックします。

サポート・お問合せ

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:15 (祝日・弊社規定休業日を除く)