よくあるご質問

ページメニュー

増減を考慮したロゴ画像などの配置方法

名刺などで人によってロゴ画像の有無が異なる場合に、画像をインラインオブジェクトコマンドを使って表示させることで、ロゴが無いレコードでは画像位置をつめることができます。

1. データベースにフィールドを作成し、ロゴの有無を入力します。

2. DB パレットでフィールド「ロゴ 1」「ロゴ 2」それぞれに対して置換を行います。 各列の【データタイプ詳細設定】の【置換設定】ダイアログを表示します。

・【置換設定】ダイアログの表示方法

【オプション】をクリックします。【文字列を置換する】のチェックを入れ、【置換設定】をクリックします。

3. 【置換設定】ダイアログで「◯」をインラインオブジェクトコマンドを付加したファイル名に置換します。「ロゴ1」「ロゴ2」それぞれに対して設定します。

※置換例では基本コマンドを用いていますが、拡張2のインラインオブジェクトコマンドも利用可能です。

4. 1行ボックス、複数行ボックスで「ロゴ 1」「ロゴ 2」を可変要素に指定すると、 ロゴの画像が表示されます。【揃え】を、揃えたい位置に指定します。

「ロゴ 1」、「ロゴ 2」が両方ある場合、ロゴが2つとも表示される。

「ロゴ 1」のみの場合、「ロゴ 1」が右側につめられて表示される。

サポート・お問合せ

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:15 (祝日・弊社規定休業日を除く)