よくあるご質問

ページメニュー

Excel のデータベースにセル内改行がある場合の対処法

Excel のセル内に改行(Alt + Enter)が挿入されているデータベースは MVP に取り込むことができません。この場合、Excel の検索置換機能を利用し、セル内改行を MVP の「改行コマンド」に置換することで、データベース通りに改行処理を行うことができます。

※「一行ボックス」・「複数行ボックス」使用時のみ有効です。

1. 【Excel2007 以降】「ホーム」タブ-「検索と選択」-「置換」を選択します。

【Excel2003 以前】「編集」メニュー -「置換」を選択します。

※特定のセルを選択している場合、該当セルのみが「置換」の対象になりますので、ご注意下さい。

2. 「置換」にて下記の設定後、「すべて置換」をクリックします。 【検索する文字列】:「Ctrl」キーと「J」キーを入力

【置換後の文字列】:(半角で入力)

★<br>…文章の途中で改行処理を行う MVP 用コマンド

※「Ctrl」+「J」を実行することで、シート内の改行位置にジャンプすることができます。その際、「検索する文字列」欄には、何も表示されません。

※ 別の検索・置換を続けて行う場合は、セル内改行が初期値として残っている場合がありますので、「Delete」キーを押して削除を行ってください。

3. 下記のメッセージが表示されれば完了です。

※表示される件数はデータによって異なります。

サポート・お問合せ

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:15 (祝日・弊社規定休業日を除く)