よくあるご質問

ページメニュー

列ごとに串刺し面付けする方法

後加工で一枚一枚断裁するタイプのカッティングマシンを使用する場合など、面付けされたレコードの順番が、列ごとに背面の台紙に続いていくような面付け設定を行うことで、丁合いの手間を省くことができます。

面付け設定を以下のようにします。

【割付(レコード)の並び】 「左⇒右」もしくは「上⇒下」

【串刺し】 チェックを入れる

【台紙内優先:】 「割付(レコード)の並び」で設定したものと同じ

印刷結果

サポート・お問合せ

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:15 (祝日・弊社規定休業日を除く)