よくあるご質問

ページメニュー

異なる形式の可変画像を取り込む方法

配置する画像のフォーマット形式が異なる場合でも、データベースに拡張子付きの画像ファイル名を入力しておくことで、異なる形式の画像を取り込むことができます。

1. 取り込むデータベースを以下のようにします。

※拡張子は必ず半角で入力してください。

2. MVP のDB パレットで画像の「データタイプ」-「詳細設定」を選択します。

※拡張子付加のチェックボックスをオフにします。

サポート・お問合せ

お電話でのお問合せ

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:15 (祝日・弊社規定休業日を除く)