よくあるご質問

ページメニュー

筆順フォントを使うにはどうしたらいいですか?

内容

筆順フォントを入力するためには、筆順辞書の登録が必要です。

Macではことえり、WindowsではWindows IMEの文字入力ソフトに筆順辞書を登録してください。

※ ことえり、IME以外の文字入力ソフトには対応していません。

※筆順フォントによって、対応している筆順辞書が異なりますのでご注意ください。

 

筆順フォントについて詳細は以下の記事をご参照ください。

筆順フォントとはなんですか?

従来の筆順辞書のダウンロード

1.筆順書体-教育版

2.筆順書体-常用版

※ MacOS X 10.9以上の方は下記をダウンロードください。

1.筆順書体-教育版、2.筆順書体-常用版 の筆順辞書登録手順

1.筆順書体-教育版、2.筆順書体-常用版 の筆順辞書登録手順は、

ダウンロードいただいたフォルダの中に、それぞれ筆順辞書と、

筆順辞書の登録手順ガイド(PDF)を同梱しています。

文字入力ソフトへの辞書登録手順はガイドのPDFをご参照ください。

 

2019版の筆順辞書のダウンロード

3.2019版 筆順書体-教育版

4.2019版 筆順書体-常用版

3.2019版 筆順書体-教育版、4.2019版 筆順書体-常用版 の筆順辞書登録手順

3.2019版 筆順書体-教育版、4.2019版 筆順書体-常用版 の筆順辞書登録手順は

下記PDFをご参照ください。

筆順辞書登録後の入力について

筆順辞書を文字入力ソフト上で有効化すると、漢字変換の変換候補が変化します。

(例)「亜」の場合、「亜 唖娃阿愛姶葵茜」と変換されます。

それを筆順書体で入力すると、それぞれの文字のストロークが一画ずつ表示されます。

漢字入力のよみについて

筆順フォントの漢字入力は、一部特殊なよみで入力するものがあります。

詳細は下の資料をご参照ください。

筆順フォント、筆順辞書を混在させる場合の注意事項

従来の筆順フォントと2019版 筆順フォントをPC内に混在させても問題はございませんが、従来の筆順辞書と2019版 筆順辞書を混在させた場合には、一部の文字で正しくないストロークが表示されます。

2019版 筆順フォント、筆順辞書を使用される場合は、手順書のとおり、従来の筆順辞書を削除していただくことをお勧めいたします。

使用フォント 従来の筆順辞書 2019版 筆順辞書 備考 漢字変換実行時
従来の筆順フォント 登録 登録 辞書混在 正しくないストロークが出る
2019版 筆順フォント 登録 登録 辞書混在 正しくないストロークが出る
従来の筆順フォント 登録   - 問題なし
2019版 筆順フォント 登録   - 正しくないストロークが出る
従来の筆順フォント   登録 - 正しくないストロークが出る
2019版 筆順フォント   登録 - 問題なし