よくあるご質問

ページメニュー

「フォント製品の使用期間が過ぎています。」のエラーが発⽣します。

該当製品

MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONE

該当OS

Mac OS X
Windows OS

現象

初期メニュー「インストール」をクリック時、下記エラーメッセージが出ます。
「フォント製品の使用期間が過ぎています。」

Macのエラー画像
Windowsのエラー画像

対処法1

ライセンスの更新手続きを行ってください。

更新の手続きを完了されている場合は、最新の「ライセンス証明書」をご用意いただき、「ライセンスキー登録」を実行してください。

ライセンスキー登録完了後、フォントのインストールが可能となります。

 

「ライセンスキー登録」の手順はこちら

ライセンス証明書(電子納品)取得方法はこちら

対処法2

フォント管理ソフトの利用を確認してください。

対処法1で解決しない場合は、フォント管理ソフトのご利用を確認してください。


フォントファイルを、OSのフォント管理フォルダ以外に移動する機能により、

契約期間が正しく更新されず、エラーが継続する場合があります。
移動先のフォルダより、下記OSのフォント管理フォルダである、「Fonts」フォルダへ、フォントファイルを戻し、再起動してください。

【Mac OS Xの場合】
Macintosh HD(起動ディスク) / ライブラリ / Fonts

【Windows OSの場合】
PC(コンピュータ) / ローカルディスク(C:) / Windows / Fonts

 

その後、再度対処法1を実行してください。