よくあるご質問

ページメニュー

フォントを使用するPCの変更の手順(MORISAWA PASSPORT で新旧PCのフォントを揃える場合)

該当製品

MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONE / MORISAWA PASSPORTアカデミック版

対処方法

フォントを使用するPCを変更し、MORISAWA PASSPORT のフォントにおいて、
これまで選択していたフォントと、新しく利用するPCのフォントを揃える場合、
各PCにて以下対応が必要です。

<これまで使用していたPC(旧PC)

・インストール済みのフォント情報をエクスポート
・フォントの削除と、ライセンスの解除

<新しく使用するPC(新PC)>
・エクスポートしたフォント情報をインポートしフォントをインストール
※上記<これまで使用していたPC(旧PC)>の対応後

これまで使用していたPCでの操作が不可能な場合は、
フォント情報を書き出せないため、新旧PCのフォントを揃えることはできません。
下記リンク先の方法で旧PCのライセンス解除を申請してください。

関連ページ : フォントをインストールしていたPCでライセンス解除ができません

これまで選択していたフォントと新しく利用するPCのフォントを揃える必要がない場合の手順は、下記リンク先をご確認ください。

関連ページ:フォントを使用するPCの変更の手順

事前確認事項

「Mフォントスターター」のインストールと、パッケージキーの登録

対応するにあたり、これまで使用していたPCと、新しく使用するPCと、どちらにも「Mフォントスターター」がインストールされ、パッケージキーが登録されている必要があります。

「Mフォントスターター」のインストール、またパッケージキーの確認については下記リンク先をご確認ください。

関連ページ:Mフォントスターターについて
関連ページ:パッケージキーの確認方法について

手順詳細

<これまで使用していたPC(旧PC)>

 インストール済みのフォント情報をエクスポート

1.Mフォントスターターを起動してください。

2.製品画像をクリックいただき、「起動」をクリックのうえ、画面の案内にそって進んでください。メニュー画面が表示されます。

3. メニュー画面「インストール」をクリックしてください。
 ※macOSの場合はPCのパスワードが要求されます。

画像はMORISAWA PASSPORT のメニュー画面を使用しています。

4.フォント選択画面が表示されます。

5.「インストール済み」ボタンをクリックしてください。

 ※「インストール済み」ボタンが表示されていない場合は、
 キーボードで下記のキーを押してください。
 フォント選択画面に「インストール済み」というボタンが表示されます。
 Windowsの場合:【control】+【shift】+【Alt】+【I(アイ)】
   macOSの場合  :【control】+【shift】+【option】+【I(アイ)】
                          ※【cmd】ボタンではないのでご注意ください。

6.「次へ」ボタンをクリックいただき、
確認画面で「エクスポート」ボタンをクリックしてください。

7.名前を付けて保存する画面が表示されます。
デスクトップなど分かりやすい場所に保存してください。

8.ファイルが保存されたことを確認してください。

9.USBなどにコピーし、新PCのデスクトップ等にペーストしてください。

手順詳細

<これまで使用していたPC(旧PC)>

 フォントの削除と、ライセンスの解除

1.メニュー画面「アンインストール」をクリックしてください。

2.アンインストールの「使用PC変更」ボタンをクリックしてください。
 フォントの削除とライセンスの解除が完了します。

手順詳細

<新しく使用するPC(新PC)>

 エクスポートしたフォント情報をインポートし
 フォントをインストール

1.Mフォントスターターを起動してください。

2.パッケージ画像をクリックいただき、「起動」をクリックし、画面の案内にそって進んでください。メニュー画面が表示されます。

3.メニュー画面「インストール」をクリックしてください。
 ※macOSの場合はPCのパスワードが要求されます。

4.フォント選択画面にて「インポート」ボタンをクリックし、
 デスクトップに保存したファイルを選択し、「開く」をクリックしてください。

5.「次へ」ボタンをクリックいただき、確認画面で「インストール」ボタンをクリックをしてください。

6.フォントをインストール後、OSを再起動していただければ完了します。

ご利用OSにより選択可能書体が異なる場合があります。
旧PCでのフォント選択数と、新PCでのフォント選択数が異なる場合はご注意ください。