よくあるご質問

ページメニュー

PC起動時に使用期限のアラートが出ます

該当製品

MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONE

該当OS

・ macOS

・ Windows OS

現象

PCを起動した際にアラートが表示されます。

■アラート

あと○日で MORISAWA PASSPORT の使用期間が終了します。

使用期間終了後は、ご使用いただく事ができなくなります。

詳細は「お手続き方法」をクリックし、ご確認ください。

■アラート

MORISAWA PASSPORT の使用期間が終了しました。

アンインストールをクリックしフォントを削除してください。

原因と対処法1

使用期間が終了間近である。もしくは契約期間が終了している可能性があります。

契約更新のお手続きがお済でない場合は、早急にお手続きをお願いいたします。。

契約更新のお手続きに関してはこちら

原因と対処法2

ライセンスキー登録が完了していない可能性がございます。
※Mフォントスターターを起動し、ライセンスキー登録を実施いただく必要があります。
※ライセンスキーは最新の契約更新手続きで発行される証明書に記載のライセンスキーを入力ください。
ライセンスキー登録の手順はこちらをご参照ください。

対処法2で解決しない場合は、サポートにてお調べいたします。

チェックツールをダウンロードしていただき、アラートが表示されるPCにて実行してください。

1.チェックツールをダウンロードします

下記よりOSにあわせてチェックツールをダウンロードしてください。

2. チェックツールを実行します

ダウンロードしたファイルを解凍し、チェックツールを実行してください。

チェックツールの操作手順はユーザガイドをご参照ください。

 

3. 結果ファイルをサポートへお送りください

チェックツール実行後、ファイルが書き出されます。

そのファイルをサポートのメールアドレスまでお送りください。

宛先: font-support@morisawa.co.jp (←クリックでメーラーが起動します)

その際、必ず下記情報をメール本文にご記載ください。

●契約番号 MP-

●会社名(法人の場合)

●ご担当者名 

●E-Mail

●電話番号 

※契約番号の確認方法はこちらをご参照ください。

 

4. サポートより調査結果をご連絡します

お送りいただいたファイルをもとに調査を行い、サポートよりご連絡いたします。

なお、ご連絡には数日を要します。