OFFICIAL SUPPORTER フォントデザイン & 開発サービス
一瞬の感動を
永遠の文字に

モリサワは、「文字を通じて社会に貢献する」という経営理念のもと、1924年の創業以来、常に文字とともに歩み、文字文化の継承発展に寄与してまいりました。近年は「文字のかたちがわかりやすいこと」「読みまちがえにくいこと」「文章が読みやすいこと」をコンセプトにしたUD(ユニバーサルデザイン)フォントの開発と普及に注力し、文字を通じた共生社会の実現に取組んでいます。

東京2020大会の公式フォントを東京2020大会組織委員会に提供しました

オリンピック競技大会、パラリンピック競技大会では、大会の精神とビジョンを視覚的に伝えるため公式フォントが定められます。 モリサワは東京2020公式フォントをデザイン、開発し、東京2020大会組織委員会に 提供いたしました。

この公式フォントは大会エンブレムやマスコットなどとともに、世界中から観客を迎え入れ、競技中のさらなる熱狂を呼び起こす東京2020ブランドの重要な要素となります。
公式フォントには和文と欧文があり、大会名称、チケット、メダル、表彰状、広報誌など東京大会に関する様々なアイテムや印刷物等に使用され、大会を支えるとともに大会終了後も記録や記憶に生き続けます。

モリサワは、このたびの東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で、公式フォントの提供を通じて、情報が正しく迅速に伝わるよう支援するとともに、東京2020オフィシャルサポーターとして大会の成功とスポーツの発展に貢献してまいります。

※東京2020公式フォントは大会に関係しない広告、広報、商品、Web等には一切使用することはできません。また当該公式フォントは東京2020大会組織委員会が管理管轄しており、当社が使用を許諾したり、一般向けに提供、販売することはありません。

東京2020 オリンピックまで

あと

東京2020 パラリンピックまで

あと