モリサワニュース

ページメニュー

モリサワニュース
2019年4月号(第169号)

日本語に興味津々!:「日本語と韓国語」<その1>

前号の「ひらがなとカタカナ」に続き、今回は「日本語と韓国語」に関する短編コラムを掲載いたします。
両国の言語に関しては諸説ありますが、その一説には日本語と韓国語の奥深い繫がりを示すものもあります。歴史や発声を探りながら、ふたつの言語の関わりや謎を紐解いてみます。

TOPICS:どうなる!? 今年の「IT導入補助金」

~2019年度実施(平成30年度補正)~

昨年も多くのお客様にご活用いただいた「IT導入補助金」に関しては、2019年度も実施されることが確定しています。
詳細は不明な点もありますが、まもなく公募要領が公表(3月下旬予定)されるであろうことを踏まえて、まずは今回の補助金の概要や規模などをご紹介いたします。
なお、公募開始は、おそらく5月に入ってからになると予想しています。

フォント あ・ら・かると:「ナウ(明朝)」

1981年に写植書体として発表された「ナウ-MU」は、今も視認性を高めた横太明朝体として、さまざまなシーンで使われています。
さらに、かな書体との組み合わせで雰囲気を変えた表現にも生かされます。幅広く利用できる「ナウ」をデザインの素材としてご活用ください。

新連載:もりもじ〈〈《かわら版》〉〉

~2019年度にやってくる大きな問題とAdobe製品の対応を考えよう!~

今号から新しい連載「もりもじ かわら版」が始まりました。
毎回、DTP環境での話題を取り上げて、お役立ち情報を掲載して参ります。
第1回目の今回は、2020年1月Windows7のサポート終了をテーマに取り上げ、 Adobe製品の動作保証バージョンなどをご案内しています。

●「文字組版の教室」のお知らせ

【東京開催】
  4月19日(金)・5月24日(金)
【大阪開催】
  4月23日(火)