スポーツ活動支援

ページメニュー

スポーツ活動支援

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 オフィシャルサポーター

モリサワは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020)と東京2020スポンサーシッププログラムのカテゴリー「フォントデザイン&開発サービス」における「東京2020オフィシャルサポーター」契約を締結しました。
このたびの東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で、専用フォントの提供を通じて、情報が正しく迅速に伝わるよう支援するとともに、東京2020オフィシャルサポーターとして大会の成功とスポーツの発展に貢献してまいります。

東京2020特設サイトはこちら
<ニュースリリース>東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 オフィシャルサポーター契約を締結

障がい者スポーツ支援への取組

モリサワは「文字を通じて社会に貢献する」という経営理念のもと、ユニバーサルデザイン(UD)書体の研究など、だれにでも優しい製品の開発・提供に取組んでいます。

こうした事業活動を踏まえ、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会(JPSA)のめざす「スポーツの価値をだれもが享受できる社会の実現」という活動主旨に賛同し、2015年1月よりJPSAのオフィシャルパートナーとして協賛しています。

モリサワはJPSAとともに日本の障がい者スポーツの普及・振興に努めるとともに、世界を目指すアスリートを応援してまいります。

「公益財団法人日本障がい者スポーツ協会(JPSA)」のサイトはこちら

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会(JPSA)

障がい者スポーツ選手雇用センター シーズアスリート 法人会員として応援

モリサワは、障がい者の新しい雇用開発と障がい者スポーツの振興を目的に設立された「C’s Athlete」(シーズアスリート)の法人会員として、パラリンピックを目指す選手を応援しています。

「障がい者スポーツ選手雇用センター シーズアスリート」のサイトはこちら

シーズアスリート

「平成30年度東京都スポーツ推進企業」に認定

公益財団法人日本障がい者スポーツ協会の協賛を通じて、障がい者スポーツの普及・振興に努め、アスリートを応援してきた活動が評価され、「平成30年度東京都スポーツ推進企業」に認定されました。

<ニュースリリース>モリサワ「平成30年度東京都スポーツ推進企業」に認定

平成30年度「スポーツエールカンパニー」に認定

クラブ活動や従業員の自主的なスポーツ活動の実践を支援する取組みが評価され、スポーツ庁より平成30年度「スポーツエールカンパニー」に認定されました。

<ニュースリリース>モリサワ 平成30年度「スポーツエールカンパニー」に認定