ブログ - Morisawa DTP Lab

新春MORISAWA FAIR 2020レポート!

今年も新春恒例「MORISAWA FAIR 2020」を開催しました

皆さん、こんにちは!
お正月に実家で勧められるがままお餅を食べてしまい、ますますぽっちゃりしてしまったカモメです。
健康のためにも運動をしなければと思うのですが、今年も家からどころか布団からも出られない日々を過ごしております。
さて、相変わらず引きこもり気質のカモメですが、本社(大阪)開催の新春恒例展示会『MORISAWA FAIR 2020』に今年も参加させていただきました!
令和になって初めての新春恒例展示会、今回も昨年に引き続き、カモメがレポートしていきたいと思います!

MORISAWA FAIR 2020

1月20日(月)・21日(火)の2日間、モリサワ本社(大阪)4Fにて開催しました。
今年も例年同様、展示会の他に特別企画セミナーも行われ、たくさんの方々にお越しいただきました!

今年は新書体を中心に、モリサワの様々な書体で天井を彩りました。

セミナー会場

今年は両日ともに2部ずつセミナーを行いました!
『MORISAWA FAIR 2020』 セミナー内容についてはこちら

1/20(月)第二部【時と場所を問わない創造と、あらゆる人との協創-Adobe MAX 最新アップデート-】の様子です。

展示会場

今年は各メーカ様のご協力のもと、スタンプラリー形式の抽選会を行いました!
全部で8つのブースがあり、それぞれにスタンプをご用意。最低4つのブースでスタンプを集めますとくじが引けます。
ハズレ無しの抽選会だったため、たくさんのお客様に楽しんでいただけました。

1等:QUOカード5,000円、2等:hibi×モリサワ 書体のお香、3等:竹野染工×モリサワ 書体手ぬぐい、特賞:Panasonic 衣類スチーマー、その他:ブックマーカー、TBしおり、手提げバック、ソフィー手ぬぐい、ロール付箋、マスキングテープ、クリアファイル、モリサワオリジナルプリングルス

モリサワブース

例年、モリサワはMVPを始めとした組版ソフトを展示していましたが、今年は東京オリンピック・パラリンピックに焦点を当て、多言語ユニバーサル情報配信ツールとフォント製品を中心に展示しました。

 

【出展製品】
・可変印刷ソフトウェア「MVP7
・多言語ユニバーサル情報配信ツール「MCCatalog+ / Catalog Pocket
・フォント製品「MORISAWA PASSPORT 新書体MORISAWA PASSPORT for iPad
・ユニバーサルデザインフォント「UDデジタル教科書体
・クラウドフォント「TypeSquare

 

【MVPの展示】
MVPでは昨年同様、イメージバリアブルで作成したカレンダーなどを展示しました。
イメージバリアブルカレンダーについてはこちら

モリサワの若手営業と説明員はCatalog Pocketのはっぴを着ました。

続いて、各出展機器及びご協力いただきました出展者様をご紹介します!

■RISAPRESS Color3080(株式会社モリサワ)

コニカミノルタジャパン株式会社様

出力速度の向上、調整の自動化、用紙対応力の強化を図り、あらゆるオーダーにスピード対応できるモリサワのフルカラー・オンデマンドプリンティングシステムです。最新画像処理技術によって、豊かな表現力で安定した美しい画像を再現し、オフセット印刷に迫る高画質で応えます。

今年もコニカミノルタジャパン株式会社様に説明員としてご協力いただきました。

■iAutolay Magic、DocuColor 7171 P

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社様

「iAutolay Magic」は営業にも、制作にも、クライアントにもやさしいシンプル&高機能なWeb to Printシステムです。クライアントに対し「いつでも、どこでも、簡単に、自分の意図を反映した印刷物を注文できる環境」を提供します。

富士ゼロックス株式会社様

「DocuColor 7171 P」はプロダクションプリンターに求められる高生産性、高画質、用紙汎用性、各種画像補正機能を備えながら、オフィスユースのためのコピー、ファクス、スキャン、認証、サーバーレスオンデマンドプリントなどの機能も備えたDTP向けプロダクションプリンターです。

東京ラミネックス株式会社様、丸昌化学工業株式会社様、グラフテック株式会社様

東京ラミネックス株式会社様にはラミネーターとラミネートフィルム、丸昌化学工業株式会社様にはラベル紙、グラフテック株式会社様にはカッティングプロッターを展示・ご提供いただきました。ブースでは、iAutolay Magicで作成したお名前シールをDocuColor 7171 Pで印刷後、ラミネートしカットするといった一連の流れを来場者様にご覧いただきました。

東京ラミネックス様(写真左)、丸昌化学工業様(写真右)
ブースではお名前シールの他に、オンデマンド機で作れるボディペイントシールもありました。

■EQUIOS

株式会社SCREEN GP ジャパン様

CTPワークフローと最新鋭のインクジェット技術が融合したユニバーサルワークフローです。最新のRIPコアがもたらす高速処理、実践的で容易なカラーマネジメント、使いやすい面付け機能など、豊富な経験に基づくプロフェッショナルのノウハウを、オペレーターの経験に依存しない使いやすさで提供します。

その他、静電気除去装置も展示いただきました。

■MICROLINE VINCI C941dn

株式会社沖データ様

5色目のトナーとして、特色ホワイトまたは特色クリアーのトナーに対応したカラーLEDプリンターです。CMYKの4色だけでは表現できなかった多彩な表現を可能に。 今までのプリンターでは難しかったパッケージの試作品製作やツールの内製化など、さまざまな用途で活用できます。

モリサワフォントを使ってデザインされた缶バッジや手鏡をその場で作成し、来場者様へプレゼントいただきました。

■WAPM-2133TR、WAPM-1266R、TS6400DN2404

株式会社バッファロー様

「WAPM-2133TR、WAPM-1266R」はオフィスのWi-Fi環境に最適な、法人様向け管理機能搭載アクセスポイントです。DFS障害回避機能により、高速で安定したWi-Fi環境を実現します。「TS6400DN2404」はオフィスの情報共有を高速化する、高速イーサネット「10GbE」標準搭載の法人向けNASです。

■オリジナルメモ帳印刷実演

京都活版印刷所様

「手キン」と呼ばれる手動の活版印刷機で、オリジナルメモ帳の印刷を実演いただきました。来場者様方にも、8種類ある表紙の中からお好きなものを選んでいただき、シルバーインクで選ばれた熟語を活版印刷するという体験をしていただきました。

箔押しイラスト:シャンデリア/パンダ、カラー:ネイビー/グレー/ホワイト/クリーム、熟語:福徳円満/長命富貴

■DEEP L オフメタル

株式会社竹尾様

「DEEP L オフメタル」はレーザープリンタに対応したアルミ蒸着紙で、良好なトナー定着性と、高輝度の表面が特徴です。315g/㎡の厚みで、カード、タグ、組箱など幅広くお使いいただけます。その他、グムンド社(ドイツの製紙会社)の「グムンドカラーマット-FS」もサンプルとして展示いただきました。

以上、展示会の出展機器及び出展者様のご紹介でした!
こちらで紹介された製品に関するお問合せは、弊社担当営業もしくは「お問い合わせ」よりご連絡ください。

その他

等身大フォント男子パネルとフォトプロップス

会場の入り口に、モリサワのフォントを擬人化した連載漫画『フォント男子!』(株式会社KADOKAWA様)も展示させていただきました。
モリサワフォントで作成したフォトプロップスを持って、等身大フォント男子パネルとお写真を撮ってくださる来場者様もたくさんいらっしゃいました!

出展者様方にも『フォント男子!』のフォトプロップスを持っていただきました。

最後に…

今年も『page2020』へ出展いたします!

・開催期間:2020年2月5日(水)~7日(金)10:00~17:00
・会場:サンシャインシティ
    ブース番号 D-45(文化会館ビル2F 展示ホールD)
・展示品:フォントソリューション、多言語対応電子配信ツール、その他モリサワ製品

会場に来られた際はモリサワブースにぜひお立ち寄りください。

何かと忙しく体調も崩しやすい時期ですが、皆さん風邪などひかれませんようお体にお気をつけください。
それでは、今年もMVPブログをどうぞよろしくお願いいたします!

バリアブルプリントソフト「MVP」の詳細はこちら

≪前の記事          次の記事≫