花胡蝶の特徴

「花胡蝶」は、シャープなイメージを備える書体です。やや縦長の文字、力強い起筆、まげ・ハネの鋭さ、大ぶりで鋭角なハライの処理が特徴で、このような書体は一般的に宋朝体と呼ばれています。本文組みでの適性を考慮し、かなは漢字に見られる宋朝体らしい処理を踏襲しつつも、そのクセを抑え、漢字に比べて小ぶりに設計しています。そのため、本文書体をはじめ、名刺や案内状といった用途にも使用できるのが特徴です。

読み方
はなこちょう
メーカ
TypeBank
言語
日本語
収録製品
  • MORISAWA PASSPORT
  • MORISAWA PASSPORT ONE
  • MORISAWA PASSPORT アカデミック版
  • TypeSquare
  • サーバアプリケーション用フォントライセンス

サイズ

カラー

Webフォントを使って好きな文章を試すことができます

花胡蝶-B の収録製品

収録製品の対応表 文字セット対応表

= 含まれます

= 選択できます

= 含まれません

※MORISAWA PASSPORT アカデミック版はMORISAWA PASSPORT製品に含まれます。

製品一覧 MORISAWA PASSPORT製品 基本書体7パック Select Pack 1/3/5 Select Pack PLUS
OTF NewCID OTF OTF NewCID OTF NewCID
L 含まれます 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません
M 含まれます 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません
B 含まれます 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません
製品一覧 AJ1-3 AJ1-4 AJ1-5
OTF Std OTF Pro OTF Pr5/Pr5N
L 含まれます 含まれません 含まれません
M 含まれます 含まれません 含まれません
B 含まれます 含まれません 含まれません