RISAPRESS Color14000/12000

ページメニュー

自動化( AUTOMATION)

調整や検品の時間を大幅に短縮。
各工程の高度な自動化で稼働率が向上

人の作業を自動化する自動調整機能

独自の技術により、日々行うマシンの色調調整・表裏見当調整などのマニュアル測定や数値入力が不要に。印刷設定の自動化を実現し、オペレータの作業工数を削減します。


印刷不良やナンバリングを印刷中に検査する
リアルタイム自動検品機能

登録した比較対象画像と印刷時のスキャン画像とを比較し、異常がある印刷物だけを別トレイに排紙。異常ページのみリカバリー印刷するため、正しい成果物に仕上がります。他にも、バーコードやナンバリングを監視。監視結果をCSVファイル形式で出力、元データと比較することで抜けや重複を確認できます。

リアルタイム自動検品機能

色調・階調・表裏見当のリアルタイム監視と補正

生産性を落とすことなく、色調や表裏見当をリアルタイムで監視し、自動補正します。色変動や見当ズレの調整工程を自動化することで、手間を省くことができます。

リアルタイム自動検品機能

作業の簡略化とスキルレスを実現する
インラインメディア検知機能

通紙した用紙の種類や坪量を内蔵センサーにより自動で判別。標準搭載された約300種類の用紙プロファイルから候補を提示し、最適な設定を選択できます。用紙判別には蓄積したデータを用いて、AI技術による新規アルゴリズムを採用しています。

インラインメディア検知機能
お電話でのお問合せ

ユーザーサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザーサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:00 (祝日・弊社規定休業日を除く)