RISAPRESS Color14000/12000

ページメニュー

安定性( STABILITY)

数々の独自技術や信頼を満たす耐久性。
プロフェッショナル品質を安定して生産

美しさを高レベルで保つ画質安定性

二次転写ユニットの高速圧離機構や定着ユニットの可変ニップなど、独自の技術による安定した通紙品質。機器内部には、色味を安定制御するIDCセンサーや、温度差による色変動を抑止する冷却ファンも標準搭載しています。さらに、インテリジェントクオリティオプティマイザーと本体制御が密に連携することで、色味安定性をいっそう高めます。


印字位置のズレを抑える表裏見当精度

用紙位置や紙曲がりを高精度に検知するレジスト揺動機構を採用。画像の台形・ひし形などの歪みも補正します。両面印刷における表裏見当と印字位置精度も高い安定性を提供します。

レジスト揺動機構

細部まで美しく鮮明に再現する
3,600相当×2,400dpiの高画質プリント

16ビームのプリントヘッドを採用し、2,400dpiの高解像度印刷を実現。また、画像処理速度の向上と低温定着が可能な新型トナーにより高解像度と高スピードを両立しています。


多種多様な用紙対応
約300種の用紙プロファイル標準搭載

普通紙からコート紙、さらにはエンボス紙や封筒なども標準対応。さまざな用紙に適合したプロファイルを標準で搭載し、誰でも簡単に最適な用紙設定を選択できます。

細かなデザイン表現を実現する
高度な画像処理技術

最新の画像処理技術や紙種に応じた多彩なスクリーンにより、オフセットライクな光沢感や繊細な文字、高精度な細線など、デザインや用途に適した表現が可能です。文字の太りや抜き文字のつぶれを改善する細線化処理、網点背景の抜き文字や中間色の文字のジャギを改善する輪郭強調処理を搭載。クラストップレベルの文字品質と高い可読性を提供します。

高度な画像処理技術

ハードな現場でも高性能を維持する
信頼の堅牢性

耐久性の高いメタルフレームを本体やオプションユニットに採用した堅牢設計。長時間稼働でも衝撃などを吸収し安定生産を実現します。機内のパーツや消耗品にはセルフメンテナンスシステムを採用。故障予測やセルフリカバリーが可能となり、突発的なトラブル発生を抑制できます。

お電話でのお問合せ

ユーザーサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(西日本)

ユーザーサポート部:オンデマンドプリンティングシステム(東日本)

【サポート時間】平日:9:00~12:00と13:00~17:00 (祝日・弊社規定休業日を除く)