製品ブログ - MVP

JP2019・ICTと印刷展レポート!

毎年恒例「JP2019・ICTと印刷展」に出展しました

皆さん、こんにちは!
梅雨の時期に入り、じめじめとした日々が続くなか、毎朝うねる髪と格闘しているカモメです。
最近は紫陽花の名所などがテレビでも取り上げられており、行ってみたいな~と思うのですが、なかなか一歩を踏み出せず、今年もTVモニタ越しに眺めることになりそうです。

そんなこんなで紫陽花は見に行かないであろうカモメですが、毎年恒例のJP展こと「JP2019・ICTと印刷展」には説明員として参加してきました!
それでは、さっそくレポートしていきます!

JP2019・ICTと印刷展

今年も関西印刷業界最大のイベント「JP2019・ICTと印刷展」が5月31日(金)・6月1日(土)に開催され、モリサワも出展しました。
会場は3年ぶりにインテックス大阪へ戻り、テーマは「Start up Ocean Front~自動化設備を満たす需要創出策から始めよう~」でした。

モリサワブースのご紹介

モリサワは「page2019」のテーマに加え、2025年に行われる大阪万博を意識した「Image 2020 To 2025」をテーマとしました。
東京オリンピックや大阪万博に向けて増えるであろう訪日外国人に対応できるようなツールを、ということで今回は「MCCatalog+」と「フォント製品」を中心とした展示を行いました。
MVPは出展しなかったのですが、今回は展示会レポートということで、展示した製品やブースの様子をご紹介します!

MCCatalog+~多言語ユニバーサル情報配信ツール~

印刷用のPDFやInDesignデータを簡単に電子配信することができる「MCCatalog+」を展示しました。
多言語ユニバーサル情報配信ツールということで、日本語を含む10言語に対応した自動翻訳機能も付いているため、インバウンド対策にぴったりなツールなんです!
ブースでは「Catalog Pocket」というアプリから、電子配信された広報紙などをご覧いただきました。

MCCatalog+ / Catalog Pocketについてはこちら
※Catalog PocketはApp StoreやGoogle Playから無料でダウンロードできます。
 また、ブラウザ版もございますのでご興味のある方はぜひご覧ください。

フォントソリューション

今回展示したフォント製品は以下になります。

MORISAWA PASSPORT 新書体
UDフォント
MORISAWA BIZ+
TypeSquare

近年、モリサワでは「国籍や障がいの有無などにかかわらず、様々な人達に情報を伝えるお手伝いがしたい」という思いから、多言語フォントやUDフォントの開発に力をいれています。
ブースでは、実際に普通のフォントとUDフォントを見比べ、どちらの方が読みやすいか体感していただきました。
また、モリサワが運営するWebフォントサービス「TypeSquare」では、Webフォントをデジタルサイネージに使用することで、ニュースや天気予報、緊急情報など即時公開が必要な情報にも対応できることをアピールしました。

ブースでは「TypeSquare」の活用事例として、SONYのブラビアを使用し、実際の天気予報をサイネージ表示しました。

プリンティングソリューション

今回は上記製品のほかに、オンデマンド印刷の事例として各種サンプルも展示しました。
元号が令和になったということで、モリサワフォントでデザインした令和Tシャツをプリンタと専用の転写シートを用いて作成したり、「新春MORISAWA FAIR 2019」で展示した能勢電鉄様のサンプルに、新たに婚活イベントサンプルも追加するなど、様々な活用事例をご提案することができました。

【サンプル展示協力】
株式会社沖データ 様
コニカミノルタジャパン株式会社 様
富士ゼロックス株式会社 様

その他

モリサワの書体と日本のものづくりへのこだわりを融合させたオリジナルグッズ「MORISAWA TYPE PRODUCT 」の販売と、モリサワのフォントを擬人化した連載漫画『フォント男子!』(株式会社KADOKAWA様)も展示しました。
『フォント男子!』はモリサワのブースだけでなく、インテックス大阪のメインゲートを入ってすぐ左側に、等身大フォント男子と写真撮影できるコーナーも設けていただきました!

左から、『フォント男子!』、アロマスティック、ピンバッチ、手ぬぐい、ブックマーカーになります。
インテックス大阪のメインゲートに展示した「等身大フォント男子パネル」です。当日はモリサワフォントで作成したフォトプロップスも置かせていただきました!

今回は展示会出展の様子をお伝えしましたが、次回以降はまたMVPに関するお役立ち情報などをご紹介していきますので、ぜひご覧ください!

≪前の記事          次の記事≫

バリアブルプリントソフト「MVP」詳細はこちら