花牡丹の特徴

「花牡丹」は、おだやかな表情と品のあるたたずまいを備えた隷書体です。中国・漢王朝時代に生まれた隷書の伝統を鑑み、漢字は正統かつ伝統的な姿を持ちながらも、新しい時代に対応できるデザインにアレンジしています。隷書にあるべき扁平な骨格は、その風合いを損なわない程度に正方比率に整え、横画のうねり(波磔・はたく)は、自然な運筆を感じられるように滑らかに調整することで、かなや英数字ともなじむデザインになっています。

読み方
はなぼたん
メーカ
TypeBank
言語
日本語
収録製品
  • MORISAWA PASSPORT
  • MORISAWA PASSPORT ONE
  • MORISAWA PASSPORT アカデミック版
  • TypeSquare
  • サーバアプリケーション用フォントライセンス

サイズ

カラー

Webフォントを使って好きな文章を試すことができます

花牡丹-DB の収録製品

収録製品の対応表 文字セット対応表

= 含まれます

= 選択できます

= 含まれません

※MORISAWA PASSPORT アカデミック版はMORISAWA PASSPORT製品に含まれます。

製品一覧 MORISAWA PASSPORT製品 基本書体7パック Select Pack 1/3/5 Select Pack PLUS
OTF NewCID OTF OTF NewCID OTF NewCID
DB 含まれます 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません 含まれません
製品一覧 AJ1-3 AJ1-4 AJ1-5
OTF Std OTF Pro OTF Pr5/Pr5N
DB 含まれます 含まれません 含まれません