よくあるご質問

ページメニュー

MORISAWA PASSPORT ONE ソフトウェアカードの導入方法

はじめに
・当ページは、MORISAWA PASSPORT ONE ソフトウェアカードのインストール手順をご案内いたします。
パッケージキーを取得されていない場合は、こちらをご確認ください。
・当ページは、Mac OS Xでの手順を基準に作成しております。Windows環境では一部表現が異なる場合があります。
・詳しい操作方法につきましては、ユーザガイドをご参照ください。

「Mフォントスターター」のダウンロード~インストール~起動

【重要】既にデスクトップ上に「Mフォントスターター」が存在するPCでも、最新情報が配信される場合がございますので、必ず実行ください。

1. 「Mフォントスターター」インストーラの圧縮ファイルのダウンロードと解凍

まずはモリサワフォント製品管理ソフト「Mフォントスターター」をインストールします。

下記リンクより、ご使用のOSに対応したインストーラプログラムの圧縮ファイル(dmgまたはzip)をダウンロードしていただき、解凍してください。

※注:Windows環境の場合は、一度PCへ保存してからZIPファイルを右クリックし、「展開」もしくは「全て展開」をお選びください。ダブルクリックで開きますと、ファイルが正常に展開できません。

Mac OSX 10.9~macOS High Sierra(10.13)対応インストーラアップデータ(dmg) 

Windows 7/Windows 8.1/Windows 10対応インストーラ(zip) 

<2018年10月25日> 2018年10月新書体に対応

<2018年2月1日> 2018年2月新書体に対応

<2017年11月8日> 2017年新書体に対応

旧対応OSについてはこちら(MacWindows

2. 「Mフォントスターター」のインストール

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍またはマウントしたフォルダーを開き、「インストーラ」をダブルクリックし、起動します。

3. インストールするプログラムの内容一覧が表示されます

更新する構成プログラムの内容一覧が表示されます。

「OK」をクリックしてください。

4. インストールの完了画面が表示されます

「プログラムのインストールが完了しました」の画面で「OK」をクリックし、Mフォントスターターを起動します。

MORISAWA PASSPORT ONEのパッケージキー入力

1. パッケージキーの入力を行います

パッケージキー発行サイトから取得した「パッケージキー」を入力し、「追加する」をクリックしてください。

3. MORISAWA PASSPORT ONEのインストーラを起動します

「Mフォントスターター」に表示されたMORISAWA PASSPORT ONEをクリックで選択状態にし、「起動」をクリックしてください。

※ Mフォントスターターに登録されたフォント製品は次回以降の起動時にパッケージキーの入力は不要となります。

「更新プログラム」情報の配信と更新

1. MORISAWA PASSPORT ONEインストーラの起動と更新プログラムを確認します

MORISAWA PASSPORT ONEのインストーラが起動します。
最新バージョンのインストーラが提供されている場合は、更新情報が自動配信されます。
「アップデート」をクリックしてください。

「はじめにお読みください」と「エンドユーザライセンス契約書」の確認

1. 「はじめにお読みください」の内容を確認します

インストーラが起動すると、「はじめにお読みください」が表示されます。

ご確認いただき、「次へ」をクリックしてください。
※「次からは表示しない」にチェックを入れると次回起動時からは表示しなくなります。

また、「ユーザガイド保存」をクリックするとユーザガイド(PDF)をPCに保存いただけます。

2. 「エンドユーザライセンス契約書」の内容を確認します

続いてエンドユーザライセンス契約書が表示されます。
内容をご確認いただき、同意いただける場合は、「上記の内容に同意する」のチェックボックスにチェックを入れ「次へ」をクリックし、お進みください。

同意いただけない場合は、「終了」をクリックしてください。
MORISAWA PASSPORT ONEのインストール作業が終了いたします。

エンドユーザライセンス契約書に同意いただけない場合は、MORISAWA PASSPORT ONEのインストール・ご利用ができません。

エンドユーザライセンス契約書は下記からもご確認いただけます。

モリサワフォントの使用許諾に関して

製品登録とユーザ登録について

1. 製品登録、もしくはユーザ登録を実行します。

MORISAWA PASSPORT ONEのご利用状況に応じて、登録方法をお選びいただけます。

MORISAWA PASSOPRT ONEを初めてご購入いただいたお客様は
ユーザ登録にチェックを入れ、「次へ」をクリックしてください。

※選択するラジオボタンにより右下のボタンが変化します。

既に別のMORISAWA PASSOPRT ONEをご契約済みで、ログインID・パスワードをお持ちのお客様は、当ページの【製品登録方法】へお進みください。

ユーザ登録方法

1. 手順の流れを確認し、登録画面を起動します

登録完了画面までの主な流れが表示されます。
確認いただき、「ユーザ登録」をクリックしますと、ご利用のブラウザが起動します。

2. メールアドレスを登録します

「メールアドレスの登録」画面にて、受信可能なメールアドレスをご入力ください。
下段にもう一度、同じメールアドレスを入力しましたら、「送信」をクリックしてください。

※各携帯電話会社の携帯メールアドレスはご利用いただけません。

3. パスワード設定とユーザ情報の入力をします

契約番号が自動的に発行され、「パスワード設定/ユーザ情報」の入力画面が表示されます。
パスワード、及び登録情報をご入力ください。

入力が終わりましたら、「確認」をクリックしてください。

【重要】
・パスワードは6文字以上10文字以下の半角英数字で入力してください。また、設定したパスワードは忘れないように記録(メモ)してください。
・※印は必須項目です。入力漏れがありますとインストールが続行できません。
また、入力のご住所に、本契約に必要な「ライセンス証明書」をお届けいたします。
ご入力内容にご注意ください。
・フォントの資料をご希望の方は、「フォント資料」欄の「希望する」にチェックを入れてください。後日、ライセンス証明書と合わせてお届けいたします。
・モリサワから登録内容について、確認のご連絡を差し上げる場合がございます。あらかじめご了承ください。

4. 入力したユーザ情報を確認します

入力した内容に誤りがないか、確認してください。よろしければ、「送信」をクリックしてください。
※この時点では、まだ登録は完了しておりません。

5. ユーザ登録受付メールを確認します

ユーザ情報を送信すると、入力したメールアドレスに、「フォント製品ユーザ登録受付のご案内」という件名のメールが配信されます。
メールを受信し、記載されたURLをクリックしてください。

※30分以上経過してもメールが届かない場合、モリサワまでお問い合わせください。
メールアドレスの入力を間違えた場合は、一旦終了し、再度、当ページの【ユーザ登録方法】からやり直してください。

6. ユーザ登録認証を完了します

ユーザ登録受付メールのURLをクリックすると、「ユーザ登録認証」の画面が表示されます。
ログインIDが発行されますので、パスワードと合わせて記録(メモ)してください。

続いてパスワード入力欄に、ユーザ登録時に任意で設定したパスワードを入力し、「送信」をクリックしてください。

完了画面(右図下)が表示され、同時に「ユーザ登録完了」の通知メールが配信されます。
確認後、ブラウザを閉じてください。

7. MORISAWA PASSPORT ONEのインストーラ画面に戻ります

MORISAWA PASSPORT ONEのインストーラ画面に戻り、「手続き完了」をクリックしてください。

インストールメニュー画面が表示されます。
当ページの【フォントのインストール】へお進みください。

製品登録方法

1. 発行済みのログインIDとパスワードを入力してください

他契約で発行済みのログインIDと、その際に設定した前回と同じユーザ情報で、登録が完了します。

ログインID・パスワードを入力して、「製品登録」をクリックしてください。
完了しますと、インストールメニュー画面が表示されます。
当ページの【フォントのインストール】へお進みください。

フォントのインストール

1. インストールメニュー画面を表示します

メニュー画面の「インストール」をクリックしてください。

2. インストール準備中の画面が表示されます

ハードディスク内のフォントのチェックや、ライセンス認証の確認が行われます。

【重要】Macをご利用の方へ

Mac では続いて、名前とパスワードの入力画面が表示されます。
こちらの画面に必要な名前とパスワードは、Mac本体に設定されているものになります。
(当ページのユーザ登録・製品登録で設定したログインID、パスワードではありません)
システム管理者や販売店が管理されている場合は、担当者へご確認ください。

3. フォントの選択画面が表示されます

左下の「選択候補」から、必要なフォントを選び、中央のボタンで、選択済みフォントへ移動させます。
「選択候補」は、画面上部のラジオボタン「デフォルト選択」「新書体選択」「任意選択」「全書体選択」で絞り込みや切り替えが可能です。また言語切り替えタブで[多言語]を指定すると多言語フォントを選択することができます。

フォントの選択が完了しましたら、「次へ」をクリックしてください。

【重要】フォントの入れ過ぎにご注意ください。
たくさんのフォントをインストールしますと、OSに負荷がかかり、起動やアプリケーションの動作に影響がでる場合がございます。
Windowsではインストール後のフォント容量が2GBを越えると動作が不安定となりますのでご注意ください。

4. インストール選択したフォントを確認します

選択したフォントが表示されます。
赤文字で表示されたフォントは、既にシステムにインストールされています。
上書きする場合は、「上書きする」のチェックボックスにチェックを入れてから、「インストール」をクリックしてください。

5. インストールの終了後、再起動します

インストールが終了しましたら、「OK」をクリックしてください。

続いて再起動の案内画面が表示されます。
フォントを利用するには、PCの再起動が必要です。
「OK」をクリックし、再起動してください。

ライセンスキー登録(本登録)の手順

ライセンス証明書とライセンスキー登録について

MORISAWA PASSPORT ONEの初回インストール時は仮登録の段階にあります。
仮登録期間は、フォントを初めてインストールされた当日から翌月末までになります。
仮登録期間の終了後、本契約に移行し1年間のご契約期間が開始します。
(例:1月1日にインストールされた場合、仮登録期間は1月1日~2月28日。契約は3月1日~翌年2月28日の1年間)

この仮登録期間中に本登録作業として「ライセンスキー登録」を行ってください。
「ライセンスキー登録」に必要な「ライセンス証明書」は初回インストールから2週間ほどでお送りいたします。

下記で「ライセンスキー登録」の手順をご案内します。

1. メニュー画面の「ライセンスキー登録」をクリックします

「Mフォントスターター」からMORISAWA PASSPORT ONEのインストーラを起動し、メニュー画面の「ライセンスキー登録」をクリックしてください。

2. ライセンスキー入力画面にライセンスキーを入力します

「ライセンス更新」の確認画面で、「更新」をクリックしてください。

ライセンスキー入力画面が表示されます。

ライセンス証明書に記載の12桁のライセンスキーを入力し、「次へ」をクリックしてください。

3. PCを再起動します

フォントを有効にするには、PCの再起動が必要です。
「OK」をクリックし、再起動してください。

キャンセルした場合は、手動で再起動を行ってください。

よくあるトラブル

【Q1】Mac OS X環境で「Mフォントスターター」をインストールしようとすると、「プログラムのインストールに失敗しました」など、エラーメッセージが出ます。

【A1】下記サポートページの対処法をお試しください。

インストーラアップデータ実行時、エラーが発生します

【Q2】Windows環境で「Mフォントスターター」をインストールしようとすると、「プログラム更新処理中に予期しないエラーが発生しました…」のエラーがでます。

【A2】ご利用のPCに、プログラムなどの書き込み制限が設定されています。ウィルスチェックソフトの動作状況や、PC本体の管理権限をシステム管理者へご相談ください。

【Q3】使いたいフォントがアプリケーションで見つかりません。

【A3】フォントがインストールされていない可能性があります。
フォントの選択画面では、あらかじめ選択候補を絞り込んだ、「デフォルト選択」のプリセットを表示しております。
フォント選択画面の「デフォルト選択」「新書体選択」「任意選択」「全書体選択」を切り換えて、必要なフォントをお探しください。
見つからない場合や、インストール済みとなっているのにご利用いただけない場合は、サポートまでお問い合わせください。